Gallery & Works

HU 厂型の屋根の家

 

 

自然豊かな町に建つ築50年の家の建替え計画です。

敷地は三方を山に囲まれた好立地。

周辺は住宅等に囲まれているがGL+4m位の高さからは遠くに山々を見渡す事ができます。

国内外様々な都市に仕事で出掛ける施主は、生活の基盤となるような

「プライバシーを確保しながら外部空間を取り込み、この場所での生活を楽しめる家」を望みました。

 

~敷地内で特徴ある場所をみつけて厂型屋根で包括する~

周辺環境と空間の関係性から場所に特徴づけをして、

季節・時間・行われる行事ごとに、居心地のいい場所を楽しみながら選択出来る家を計画する事にしました。

1層目は既存の生垣や庭を活かして、プライバシーを確保しながら庭や空を眺めたり

気軽に内外を行き来出来る居場所をつくりました。

2層目には山を感じながら過ごせる場所をつくり、

吹抜けを介し1層目と連続した一体の空間とすることにしました。

外部空間を気持ち良く内部に取り込むために樹木の位置を調整し、

各窓は取り込む景色を想定して配置し、窓に映る移ろう季節、時間を

インテリアの一部として取り込めるよう計画しています。

竣工:2015年

用途:住宅

建設地:新潟県

木造2階・建替

Daily Lives Niigata(​住まいと暮らしを紹介する住宅情報WEBマガジン)にて
ライターの
鈴木亮平さんに
記事にしていただきました。

とても分かりやすく書いていただいたのでご覧になってみて下さい。

→記事はこちらより